ツケ回収のため客に「1都5県」出稼ぎ売春させた元ホストが逮捕 システム化する“風俗堕ち”の手口とは

  • ブックマーク

 店の“ツケ”を回収するため客の女性を性風俗店で働かせたとして、元ホストの秋葉拓也容疑者(27)が売春防止法違反の疑いで逮捕された。女性は2021年10月から翌3月までのわずか5カ月の間に、都内や福島、愛媛、熊本、大分、沖縄で売春を強いられ、売上金を渡していたという。一介のホストがなぜ、ここまでの絵を描けたのか。『売る男、買う女』(新潮社)などの著書があるノンフィクション作家の酒井あゆみ氏が解説する。

 ***...

記事全文を読む