ガーシー参院議員「警視庁は逮捕する気マンマン」 選ぶ道はそのまま逮捕か議員辞職の二者択一

国内 社会

  • ブックマーク

議員辞職しなければ身柄を取る

 アラブ首長国連邦のドバイに長らく滞在し、国会を欠席しているNHK党のガーシー参議院議員。通常国会召集直後の登院は難しいものの、3月上旬に帰国して、国会に出席する旨を申し出ている。一方で警視庁による捜査は進んでおり、逮捕する気マンマンだと指摘する記者もいる。議員辞職しなければ身柄を取ることも辞さずという強い態度を示す捜査当局からガーシー氏は外堀を埋められつつあるようだが、果たして――。...

記事全文を読む