山口ダブル補選で“下関戦争”はどうなる? 昭恵夫人の「沈黙」に林派は疑心暗鬼

国内 政治

  • ブックマーク

「昭恵さんは林家に下関を渡したくないのでは?」。こう語るのは、林芳正外相(61)を支持する山口県の政界関係者だ。4月にダブル補欠選挙が行われる公算が大きくなった山口県では、林家vs安倍家のにらみ合いが続いている。中選挙区時代、「下関の角福戦争」と呼ばれた名門一家のバトルが再燃しているのだ。下関市議を亡き夫の後継に指名した安倍昭恵氏(60)の思惑は――。

 ***...

記事全文を読む