立民から自民党へ“電撃移籍”の今井瑠々氏 本人は絶対触れられたくない「カネの問題」

国内 政治

  • ブックマーク

 なぜ立憲民主党から立候補したのか──出馬時に毎日新聞から問われた今井瑠々氏(26)は、《多様な生き方を尊重している》と説明した(註1)。だが彼女は1月、立民を離党し、自民党に入ったと発表。4月の岐阜県議選に自民の推薦で出馬するという。露骨な“裏切り行為”は衝撃を与えた。全国ニュースとして大きく報道されているのも当然だろう。

 ***...

記事全文を読む