【ドイツ戦】勝負師・森保一監督に脱帽…勝ち点3以上の大きな意味とは?

スポーツ

  • ブックマーク

 前半が終わった段階で暗澹たる気持ちを抱いたのは私だけではないだろう。スコアこそ最少の0-1だったものの、日本のチャンスらしいチャンスは前半8分、オフサイドになったFW前田大然(セルティック)のゴールシーンだけ。

 ***...

記事全文を読む