「山拓」と昵懇の女詐欺師「二瓶絵夢」 「米倉涼子」の不倫相手だった夫と手掛ける共同作業

国内 社会

  • ブックマーク

新たな夫

 自民党の山崎拓元副総裁の金庫番を称する、二瓶絵夢(にへいえむ)なる「女詐欺師」。もとは小泉訪朝を機に拉致問題を扱うようになったフリージャーナリストで、取材を通じて政界とのパイプを築いたとされる。ところが2007年9月、元代議士秘書らとともに「表参道ヒルズ」近くの土地の架空取引を商社に持ちかけ、5億5000万円を詐取した容疑で東京地検特捜部に逮捕された。結局、懲役3年執行猶予5年の刑が確定し、以降、その名を耳にしなくなった。

 ***...

記事全文を読む