「小泉総理の盟友」山崎拓を“共犯”に「女詐欺師」再び 日本医師会推薦の元参院議員も“加担”【前編】

国内 社会

  • ブックマーク

懲役3年執行猶予5年

 凶弾に斃れた安倍晋三元総理は、一貫して北朝鮮による拉致問題の解決を最優先課題に掲げた政治家だった。2002年の小泉訪朝に同行し、拉致被害者5人の帰国に尽力。そして、一気に宰相候補となったのだ。その拉致問題の取材に駆け回っていたジャーナリストは、のちに「女詐欺師」として巷を騒がせることとなる。彼女の足跡を2回にわたってお届けする。(以下は「週刊新潮」2020年6月11日号/6月18日号「MONEY」欄記事を再構成)

 ***...

記事全文を読む