100億円をだまし取った「パクリ屋のドン」が急死 実の娘、親族が明かす素顔と「最期の言葉」

国内 社会

  • ブックマーク

 捜査関係者から「パクリ屋のドン」と呼ばれた大物詐欺師が、保釈された後に急死していた。表沙汰にならなかった事件も含めれば、男が仕掛けた詐欺の被害額は100億円を超えるともいわれるが、いったい何者なのか。家族でさえ知らなかった男の数奇な半生をたどる。

 ***...

記事全文を読む