“ハンコ失言”の葉梨法相 法務省内からは「この大臣がいる限り、次の死刑執行はムリ」

国内 政治

  • ブックマーク

「東大法学部を出ていながら、死刑執行命令書にサインする重みをまったく分かっていない。もはやこの大臣の元では、死刑執行が不可能な状況に陥りました」(法務省関係者)。葉梨康弘法相の失言に、永田町ばかりでなく法務省内からも「辞任すべき」という声が飛び交っている。本人は続投の構えだが、岸田文雄首相は守りきれるのか……。

 ***...

記事全文を読む