いつもの歯切れの良さはどこへ…「COCOA」の大失敗を認めない河野太郎大臣の“本音”

国内 政治

  • ブックマーク

 新型コロナウイルスの感染拡大防止を目的に導入された接触確認アプリ「COCOA(ココア)」が遂に機能停止になる。2020年半ばにリリースされたものの、立ち上げ時期から不備が指摘されるなど、「ほとんど役に立たなかった」というのが大方の評価だろう。国が新型コロナ感染者の全数把握の見直しを決めたことで、「COCOAはその役割を終えた」というのが表向きの理由だが、IT関係者の間からは「政府のDX(デジタルトランスフォーメーション)のダメさを象徴する事例」という声が上がる。...

記事全文を読む