岸田首相が国葬を実施したホントの理由 遺族の考えは割れていた 「麻生進言説」は?

国内 政治

  • ブックマーク

国民に見透かされている

 9月27日、銃撃死した安倍晋三元首相の国葬が執り行われる。その死からわずか6日後に岸田文雄首相は国葬の実施を決断し、一時は国民もその判断を支持しているかに見えた。しかし、旧統一教会と自民党所属議員との関わり合いが問題視される傾向が強まり、時を経るごとに内閣支持率は下落していった。岸田首相が国葬を実施することにしたホントの理由とは?...

記事全文を読む