【独自】白鵬マネージャーが失踪していた “1億円持ち逃げ”疑惑も

スポーツ

  • ブックマーク

「誰も連絡が取れない」

 今年7月、大相撲の元横綱白鵬は、年寄「宮城野」を襲名し、宮城野部屋を継承した。ようやく部屋持ち親方としての一歩を踏み出した白鵬だが、その裏で側近中の側近といわれる大物マネージャーが7月頭に失踪したとの情報が。さらにその人物は、白鵬個人か部屋の資金1億円以上を持ち逃げしたという“疑惑”の目も向けられており――。

 ***...

記事全文を読む