「友だちに『子供部屋おばさん』と呼ばれた!」 怒り心頭の40代女性が気付いた“自分の問題点”とは

  • ブックマーク

「友だちから『子供部屋おばさん』と呼ばれた」「ひどくないですか?」

 家族問題評論家の池内ひろ美氏は1996年に「東京家族ラボ」を開設して以来、4万件近い家族問題の相談に乗ってきた。離婚、結婚、恋愛、不仲等々。こうした問題は、SNSが普及して、家族が皆LINEで頻繁に連絡を取るようになったからといって減ったわけでもない。むしろ余計に事態がややこしくなっているという面もあるようだ。

 相談内容は多岐に渡り、愚痴をこぼしに来たかのような人も珍しくはない。

 池内さんが実際に直面した最近の家族問題とはいかなるものだったのか。以下、池内さんの寄稿である。...

記事全文を読む