電気料金の抑制に不可欠な原発再稼働 全く目途が立っていない「柏崎刈羽」「東海第二」原発で政府がやるべきこと

国内 社会

  • ブックマーク

 電気料金の値上がりが止まらない。総務省が算出する消費者物価指数によれば、7月の電気料金は前年比19.6%上昇した。日本の発電量の約8割を担う火力発電の燃料代が高騰していることが災いしている。...

記事全文を読む