「孤独死」「スマホの画面割れ」に対応 少額短期保険、大流行の理由は?

国内 社会

  • ブックマーク

 コロナ禍が拡大すると、いち早く「コロナ保険」を売り出し、猛暑が来そうだと予測したら「熱中症保険」を販売する。タイムリーな保険を少ない保険金で売っているのが、少額短期保険(以下少短)だ。毎年10%近いペースで成長しているという。...

記事全文を読む

メールアドレス

利用規約を必ず確認の上、登録ボタンを押してください。