巨人・中田翔、2度目の二軍落ち 首脳陣の「本音と建前」が「豆腐メンタル」を直撃

スポーツ 野球

  • ブックマーク

 プロ野球の巨人・中田翔(33)が迷走している。大幅に体重を増やして臨んだ今季は「5番・一塁」で開幕スタメンを勝ち取るも、成績は振るわず4月22日に首の不調などから選手登録抹消。その後、二軍でホームランを量産するなど格の違いを見せつけて5月10日に一軍再昇格を果たすと、同14日の中日戦に逆転満塁本塁打で勝利に貢献。同28日には慣れ親しんだ札幌ドームで古巣・日本ハムから9回に試合を決める「12球団制覇」となる本塁打を放った。完全復活が期待されたものの、結局は出場機会に恵まれないまま状態は上がらず、6日に2度目の二軍落ちとなった。...

記事全文を読む