参院選東京選挙区「自民現職・朝日健太郎」と「無所属新人・乙武洋匡」を裏で糸引く女性社長の正体

国内 政治

  • ブックマーク

 大混戦の参院選東京選挙区で、怪しい動きを見せている女性社長がいる。カルロス・ゴーン被告、前澤友作氏、豊田真由子氏……。世相を賑やかすニュースの「火消しのプロ」として知られる女性が、二人の候補者の「裏後見人」として“暗躍”しているのだ。永田町で“女フィクサー”とも恐れられるこの女性の正体は――。

 ***...

記事全文を読む