『ゲームの達人』が揃った「地面師」たちの“余罪” 55億円「積水ハウス事件」主犯格の配役は

国内 社会

  • ブックマーク

まっさらな土地

 4月末、警視庁が「地面師グループ」の男4人を逮捕した。偽造書類を使って東京・中野区沼袋の土地の所有権を移そうとした疑いである。実は、グループの指示役の上野健二容疑者は“大物地面師”カミンスカス操らの一味だった。以下に紹介する渋谷区富ケ谷の土地取引を巡る事件で、昨年1月、ともに逮捕されていたのだ。

 ***...

記事全文を読む