「在日本朝鮮人連盟」誕生の歴史 共産主義者が反共民族派の幹部を拘束・監禁

国内 政治

  • ブックマーク

「在日本朝鮮人連盟」内には、設立準備段階から活動資金の使途を巡り激しい対立があった。そして両国公会堂で開かれた団体結成式典の2日目、ついにクーデターが起きる。共産主義者らが、反共民族派の主だった人物を拘束・監禁、激しい暴力を加えたのである。

 ***...

記事全文を読む