東京23区は平均8449万円――業界のプロが明かす、新築マンションはまだまだ上がる根拠

ビジネス

  • ブックマーク

バブル超えの過去最高値

 コロナ禍にウクライナ危機、物価上昇まで加わって日本経済が一層の冷え込みを見せるなか、不動産市場の過熱に歯止めがかからない。

 昨年までは「東京五輪が閉幕すれば不動産市場はピークアウトする」という声も少なくなかった。また、コロナ禍でのリモートワークの普及やステイホームの長期化によって、「住む場所は都心でなくともよいのでは?」「より広くて、部屋数の多い郊外物件も視野に入れてみよう」と考える人々が増えていたのも間違いない。...

記事全文を読む