コロナ禍で「不動産バブル」は本当か 業界通が解説する“偽らざる実態”

ビジネス 2021年2月24日掲載

  • ブックマーク

 コロナ禍がもたらしたカネ余り状態によって、株価や仮想通貨の高騰に注目が集まっている。一方、不動産業界も活況と報じられ、経済誌などには『マンション・戸建て コロナ特需のカラクリ』(「東洋経済」1月16日号)、『コロナ禍の東京で「不動産バブル」が始まる?』(「Newsweek」2月9日号)といった刺激的なタイトルが躍る。...

記事全文を読む