「東芝機械」社長が明かす「村上世彰」との闘争の舞台裏 いかにして「物言う株主」を撃退したか

ビジネス 企業・業界

  • ブックマーク

自社株買い

 経営再建に向け、「東芝」は会社を3分割する方針から2分割へと変更した。だが3月末、「物言う株主」の反対で2社分割案も頓挫。今度は、6月の定期株主総会に向けて非上場化を検討するという。当分、ドタバタが続きそうな東芝だが、2017年までその傘下にあった「東芝機械(現・芝浦機械、以下同)」は、きっちりと物言う株主を退けている。以下に紹介するのは、20年当時に東芝機械のトップが語っていた、闘いの舞台裏。

 ***...

記事全文を読む