「ウクライナ侵攻報道」NHKは内部から「腰が引けすぎ」と批判…際立つCNN女性記者の“ジャーナリスト魂”

国際

  • ブックマーク

 逃げ惑う市民。爆発音に怯える子供の涙。ジャーナリストたちが命がけで取材した映像を見て、私たちは戦争の真実を知る。2月24日、突如始まったロシア軍によるウクライナ侵攻では、日本のテレビ局も民放2社がギリギリのところから中継を続けた。だが、NHKのクルーはウクライナ国内に不在。内部では「いくらなんでも腰が引けすぎ」と問題視する声が噴出しているという。

 ***...

記事全文を読む