「小室圭さん」問題より大難題と宮内庁側が捉える「悠仁さま」特別ルートでの筑附高進学

国内 社会

  • ブックマーク

悠仁さまのための制度と言われて

 秋篠宮家の長男・悠仁さま(15)がお茶の水女子大附属中学を今春に卒業し、筑波大附属高校へ入学される。この進学については「提携校進学制度」を使ってのものだということが明らかとなった。宮内庁側は国民がどんな風に関心を持っているかについて注視しているという。...

記事全文を読む