沖縄「17歳失明事故」の背景 若者の間で流行する「スクーター族」vs.「警察」の因縁

国内 社会

  • ブックマーク

 1月27日に沖縄市で発生した、スクーターを運転していた17歳の男子高校生と巡回中の警察官が接触した事故。高校生が右目の眼球破裂で失明する大けがを負ったことで、怒った約300人の若者たちが沖縄署を襲撃する暴動にも発展した。なぜこのような“事故”が起きたのか。背景には、沖縄独特のかたちで発展した「暴走族」と、それを取り締まる警察との“因縁”があるという。...

記事全文を読む