「新婚さんいらっしゃい!」勇退の桂文枝を支えた「最後の女性」の告白(前編)

エンタメ 芸能

2022年01月12日

  • ブックマーク

単なる火遊びだったのか

 落語家・桂文枝(78)が1月7日に会見し、MCを務めるテレビ朝日系のご長寿トークバラエティー「新婚さんいらっしゃい!」からの勇退を表明した。1971年の初回放送から出演し、「同一司会者によるトーク番組の最長放送」としてギネス認定もされた人気番組だ。

 時に初々しい、時に生々しい新婚さんたちと文枝との掛け合いは多くのファンを喜ばせてきた。どんどん世代が若くなっていく新婚さん相手に常に笑いを生み出してきたのは、文枝でしかできない芸だったといえるだろう。

 もっとも、芸人らしく、活力の源泉には「女性は芸の肥やし」という考えもあったようで、過去何度か艶めいた話も報じられた。...

記事全文を読む