コロナ特需の「東亜産業」 偽「残留孤児」が売るサプリ「5-ALA」に“残留毒物” 特許侵害の指摘も

ビジネス

2021年12月23日

  • ブックマーク

感染抑制効果

 コロナ特需を謳歌している「東亜産業」。アルコール入りハンドジェルに始まり、PCR検査キットや非接触型体温計などのコロナ関連商品を次々と手掛け、わずか1年で売上高をそれまでより6倍超の300億円へと急伸させた。目下、同社が注力しているのは、「5-ALA(ファイブアラ)」なるものが配合されたサプリメントだ。

 ***...

記事全文を読む