脱税容疑で逮捕の日大「田中理事長」 7年前に“相撲部口座”で国税からの呼び出しを拒否していた

国内 社会

  • ブックマーク

 附属病院の事業を巡る背任事件で、理事に続き理事長までもが逮捕された日本大学。だが、日大にまつわる疑惑はいまになって始まったわけではない。日大構内の自動販売機設置や損害保険代理店事業など日大事業部が展開するビジネスに絡み、多額のリベートが同大の田中英壽理事長(74)に還流している。その舞台となっているのは理事長の妻が経営する、東京・阿佐ヶ谷のちゃんこ料理屋だ――。こんな情報が約10年前から日大関係者やマスコミの間で流布していた。2014年8月5日には、東京国税局が満を持して日大本部の税務調査に乗り込んでいた。...

記事全文を読む