任天堂・中興の祖「山内溥」 かつて「会社に必要なのはソフト体質の人間」と語った意味

ビジネス 企業・業界

  • ブックマーク

 2020年、新型コロナウイルスが世界中で大流行した最中、任天堂のソフトは輝きを増した。4月、緊急事態宣言が発出されたが、ゲーム専用機「ニンテンドースイッチ」のソフト「あつまれ どうぶつの森(あつ森)」が爆発的にヒットし、「あつ森」は流行語になった。3月下旬の発売から10日余りで1177万本を売り上げたのだ。(敬称略)

 ***...

記事全文を読む