大阪のオバちゃんが会社社長から奪った「カネ・家・命」 一人で経理を担当し11億5000万円着服

ビジネス 企業・業界 2021年11月26日

  • ブックマーク

返済は現金

 兵庫県伊丹市にある「岸運輸」で経理を任されていた岸田蓉子が、11億5000万円もの大金を着服した。そればかりか、社長を自殺に追い込み、ウソの借金のカタに自宅まで奪っている。経理担当者の横領事件でここまであくどいケースは稀である。

 ***...

記事全文を読む