「林外相」に落ち着くまでの「岸田」「安倍」「麻生」「茂木」の水面下の暗闘

国内 政治 2021年11月25日

  • ブックマーク

“松本はどうか?”

 10月31日投開票の総選挙において小選挙区で落選した甘利明氏(72)が幹事長を辞任。後任に外相だった茂木敏充氏(66)が就任し、棚ぼたでお鉢が回ってきた林芳正外相(60)。ここに至るまでには岸田文雄首相(66)、安倍晋三(67)・麻生太郎(81)の両元首相、そして茂木氏の間で暗闘が繰り広げられていたという。...

記事全文を読む