共産党との関係を解消しない限り政権交代は不可能か 立民が支払った代償とは

国内 政治

2021年11月17日

  • ブックマーク

 野党共闘という甘い夢に酔い痴れ、「禁断の果実」を口にした立憲民主党が、惨敗という予想外の結末によって窮地に立たされている。いまだ革命の夢から醒めぬ共産党。その票ほしさに政権交代のチャンスをドブに捨てた野党第1党。

 ***...

記事全文を読む