「茂木・新幹事長」の公選法違反「衆議院手帖」の無償提供を裏付ける証言・証拠と茂木氏の弁明(第1回)

国内 政治

2021年11月08日

  • ブックマーク

安倍氏の評価は高かったが

 11月4日、自民党の新しい幹事長となった茂木敏充前外相(66)。前任の甘利明氏が総選挙において選挙区で敗退し、わずか1か月で辞任を余儀なくされた後にチャンスがまわってきた格好だ。甘利氏の敗因は「政治とカネ」の問題だという見方が大半だが、実は茂木幹事長も決して過去に問題がなかった人物ではない。過去に公選法違反を問われ、国会でも質問を受けたこともあるのだ。

(※週刊新潮2017.08.17の記事に加筆・修正しています。肩書などは当時のママです) 

 ***...

記事全文を読む