輪転機大手「東京機械」の買収防衛策に投資会社が激怒 裁判所も判断先送りの異常事態

ビジネス 企業・業界 2021年10月20日

  • ブックマーク

思わぬ展開に

 かつてない買収防衛策の是非を、裁判所すら判断できずに先送り――。

 投資会社「アジア開発キャピタル」による新聞輪転機大手「東京機械製作所」(以下、東京機械)の株式買い増しをめぐる対立が、思わぬ展開になっている。...

記事全文を読む