巨人「巨額資金」がドブに消えた…コスパが悪すぎる“補強戦略”の大問題

スポーツ 野球 2021年10月19日

  • ブックマーク

Bクラス転落となれば

 セ・リーグ3連覇を目指したものの、優勝争いから完全に脱落した巨人。9月以降は連敗を重ね、クライマックス・シリーズ進出すら危ない状況となった。今月上旬には、原辰徳監督の続投が決定的と報じられているが、もしBクラス転落となれば、一転して退任も大いに考えられるだろう。では、巨人失速の原因は果たしてどこにあるのだろうか。まず、大きいのが新たに加入した選手が軒並み期待通りの働きを見せられなかった点にある。昨年オフから現在までに入団した主な選手の成績と年俸を並べてみると、以下のようになった。...

記事全文を読む