コロナ感染者急減でも感染症対策の見直しは道半ば 「岸田4本柱」より先にやるべきことは

国内 社会 2021年10月12日掲載

  • ブックマーク

劇的に改善した感染状況

 10月6日、サッカーJリーグの試合会場で、観客制限緩和に向けた国内初の「ワクチン・検査パッケージ」と呼ばれる実証実験が行われた。新型コロナウイルスワクチンを2回接種済みであることや、検査で陰性だったことを証明する「ワクチン接種済証」または「PCR検査陰性証明」を活用してチケットが販売され、購入した人は一般客とは別に設けられた1800席の専用エリアで試合を観戦した。...

記事全文を読む