元AKBラーメン店主がはんつ遠藤氏を出禁に 有名ラーメン評論家が語る“騒動への本音”

エンタメ 2021年10月8日掲載

  • ブックマーク

 先月24日、元「バイトAKB」のメンバーでラーメン店「麺匠八雲」(東京都葛飾区)、「中華蕎麦 沙羅善」(神奈川県鎌倉市)などを経営する梅澤愛優香さん(24)が、セクハラなどを理由にラーメン評論家の入店を禁止することをTwitterで表明した。それに対し、フードジャーナリストのはんつ遠藤氏(54)が28日にブログで〈それ、僕です!〉と名乗り出た。さらに、セクハラなどについて反論を行ったが、その独特な文体もあいまって大きな騒動に発展したのだった。著名なラーメン評論家に今回のトラブルについて聞いた。...

記事全文を読む