東京V、「永井監督」電撃辞任の内幕 まだあったパワハラ&暴言に選手は今も辟易

スポーツ 2021年9月19日掲載

  • ブックマーク

 東京ヴェルディ・永井秀樹監督(50)の電撃辞任が発表されたのは、9月1日のことだった。表向きの理由は「成績不振」だが、デイリー新潮では7月末に監督の“パワハラ疑惑”を報じている。チーム内で複数名の選手が体調を崩しており、背景にはミーティングで行われる永井監督の吊し上げ指導があった……という内容だ。だが、問題はこれに留まらない。

 ***...

記事全文を読む