読書好きが求める“新しい形の出会い”―― 本のマッチングサービスが若者に刺さる理由

国内 社会 2021年9月18日掲載

  • ブックマーク

「本を通じた出会い」を提供するChapters書店というマッチングサービスが20代、30代の若者を中心に人気を集めている。相手の顔写真が次々と表示され、互いに気に入った相手とメッセージのやりとりが出来るマッチングアプリとは違い、同じ本を読んだ人と自動でマッチングし、「アペロ」と呼ばれるビデオ通話当日まで相手の情報がほとんど分からないことがこのサービスの特徴だ。「実際に会わなくてもいい」、「恋愛をしなくてもいい」ことが心地良いのだという。今回、Chapters書店を利用し、本と人との出会いを楽しんでいる3名に話を聞いた。...

記事全文を読む