岸田文雄が激白「誰が相手でも負け戦はしない」 語ったコロナ対策

国内 政治 週刊新潮 2021年9月16日号掲載

  • ブックマーク

〈総裁選の期日が決まった8月26日に出馬表明会見を行った岸田文雄前政調会長(64)。この会見に焦燥感を募らせた菅総理は「二階切り」を断行し、結果、党役員人事の刷新や総裁選先送りが取り沙汰される大混乱へと繋がった。対立候補が続々と名乗りを上げる波乱含みの展開のなか、渦中にある岸田氏は何を語るのか――。〉...

記事全文を読む