「株主優待」を利用した投資詐欺疑惑 「シー・ティ・エヌ」が200億円超の資金を集めて破綻

ビジネス 企業・業界 週刊新潮 2019年12月26日号掲載

  • ブックマーク

内密な入札制度

 航空会社ならば割引航空券、外食企業だと優待食事券などが株主に提供される株主優待。この制度を巧みに利用した投資詐欺疑惑が持ち上がった。「株主優待事業」を手掛ける「シー・ティ・エヌ」(CTN、東京・代々木)が、200億円以上もの資金を集めた挙げ句に破綻。被害者が続出している。

 ***...

記事全文を読む