侍ジャパン「稲葉監督の次」は既定路線だったが…スンナリ決まらない理由とは?

スポーツ 野球 2021年09月10日

  • ブックマーク

「緒方孝市監督」報道が出て

 東京五輪で悲願の金メダルを獲得した侍ジャパン。大会が終了して1カ月近くが経とうとしている現在、関係者の関心の的となっているのは、采配を振るった稲葉篤紀監督(49)の去就だ。後継の最右翼はある人物でほぼ固まっていたが、スンナリと決まらない理由があるのだという。...

記事全文を読む