横浜市長選、小此木八郎氏が敗北すれば“菅降ろし”に直結 世論調査では山中元教授がリード

国内 政治 週刊新潮 2021年8月26日号掲載

  • ブックマーク

 候補者8人が乱立することになった横浜市長選挙。今月22日の投開票に向け、本命視されるのはこの3人。現職の林文子氏(75)、国家公安委員長を辞して出馬した小此木八郎氏(56)、そして、コロナ禍のワイドショーで引っ張りだこだった元横浜市立大学教授の山中竹春氏(48)である。...

記事全文を読む