韓国五輪野球、「マウンドに太極旗を」も空しく日米に連敗で「泳いで帰れ。飛行機に乗るな」の声

国際 韓国・北朝鮮 2021年8月6日掲載

  • ブックマーク

スポーツマンシップという概念がないのか

 東京五輪の野球代表「侍ジャパン」は、4日の準決勝で韓国を5-2で下し決勝戦へとコマを進めた。日本が五輪決勝へ進むのは、オールアマで挑んだ1996年のアトランタ五輪以来の25年ぶりのことで大きな盛り上がりを見せているわけだが、その一方で、敗れた韓国は米国との敗者復活戦でも敗退し、ドミニカと銅メダルをめぐる戦いに回ることになった。絶望感すら漂う韓国での声を拾って、ライターの羽田真代氏がレポートする。

 ***...

記事全文を読む