友人の妻と10年不倫した男の逡巡 人は自分の都合の良いように記憶を塗り替えるのか

亀山早苗 新・不倫の恋で苦しむ男たち 国内 社会 2021年8月4日掲載

  • ブックマーク

「好きになってはいけない人とつきあっている」という罪悪感いっぱいの言葉を、不倫している当事者からよく耳にする。「好きになってはいけない人」が、この世にいるのかどうかはわからない。だが、「つきあっていることが露見したら、周囲を含めて人間関係が崩壊する立場の人」はいる。【亀山早苗/ライター】...

記事全文を読む