「和楽器業界は瀕死」コロナ禍で大打撃 「和楽器バンド」は救世主となれるか

エンタメ

  • ブックマーク

 コロナ禍は和楽器文化の世界にも影を落としている。現状を「かなり危機的」と訴えるのは、東京・葛飾区で三味線専門店「三絃司きくおか」を営む、東京邦楽器商工業協同組合の河野公昭理事長(62)だ。...

記事全文を読む

Advertisement