「肺がん患者」と「腸内フローラ」の意外な関係 最新研究を角田卓也・昭和大教授が語る

ライフ 2021年7月1日掲載

  • ブックマーク

「風が吹けば桶屋が儲かる」の喩えのごとく、一見、無関係な事柄に意外な相関関係が見つかることは珍しくない。例えば2018年、森永製菓がロングセラー「チョコフレーク」の販売中止を決断した背景には、スマートフォンがあったという。指に油分が付着するスナック菓子とスマホの普及率に、反比例の関係が隠れていたのだ。...

記事全文を読む