「熊田曜子」事件で頭によぎる 銀座ホステスが「壮絶DV過去」の実態を告白

エンタメ 芸能 2021年6月17日掲載

  • ブックマーク

六本木でバーをやっている男

 タレント・熊田曜子(39)と医療系ベンチャー経営の夫(38)がDV騒動の渦中にある。さまざまな状況証拠から妻の不倫を確信したと言う夫と、不倫は誤解であり、自分はDV被害者なのだと訴える妻。真実は1つで、それは当事者にしかわからない。この件が報じられる中で、過去に受けたDVのあとが、かさぶたをはがされるように痛む人も少なくないようだ。今回、そのうちの1人である銀座ホステス(35)が、交際する男性から受けていた壮絶なDVについて語ってくれた。...

記事全文を読む