高級外車30台以上「名古屋のもつ鍋王」虚飾の金満に被害者の怒り 「2300万円支払い命令」が下っても賠償せず

国内 社会 週刊新潮 2020年9月10日号掲載

  • ブックマーク

裏の顔

「名古屋のもつ鍋王」の異名をとった「ディ・エフ・エス」の山中誠社長。高級外車を30台以上も所有するセレブ生活はたびたびメディアに取り上げられた。その金満ぶりが虚飾と知れたのは、名古屋地裁で会社が破産手続開始決定を受けた2020年6月。これを機に、山中社長に騙されたという「被害者」が続々と浮上したのである。

 ***...

記事全文を読む