立民「稲富修二」はモラハラ男 「6児のパパ」がウリなのに妻子が家出

国内 政治 週刊新潮 2021年6月3日号掲載

  • ブックマーク

 こちらのパパはトラブルメーカーである。立憲民主党の稲富修二代議士(50)は、「6児の父」が売りだが、その妻が子どもを連れて家出してしまい、騒動になっている。

 ***...

記事全文を読む